診療案内 of ヤマトペインクリニック

〒542-0012大阪市中央区谷町9-1-18アクセス谷町ビル1F
   ℡06-6764-0873 Fax06-6764-0872

カウンター

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ヤマトペインクリニックm3.jpgクリニック正面

診療のご案内

ヤマトペインクリニック 透視室m2.jpgレントゲン透視下での神経ブロック施行風景

安全  確実  迅速

レントゲン透視を見ながら治療しますので、安全に針を進めることができます。確実に目的部位に薬液を注入し、短時間で行うことができます。

東 洋 医 学

症状が比較的軽い状態や、ある程度良くなって神経ブロックが必要なくなってくると、漢方治療が効果を発揮します。


当院で扱う主な疾患

(腰椎~臀部~足)

腰椎椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症
坐骨神経痛
腰痛症
腰椎分離症 すべり症
変形性膝関節症
バージャー病
閉塞性動脈硬化症
レイノー病

(頭部~顔面)

 三叉神経痛
 舌咽神経痛
 頭痛(後頭神経痛、緊張型頭痛、片頭痛など)

(全身にみられる痛みの疾患)

帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛
手術後も持続する痛み
外傷後持続する痛み
複合性局所疼痛症候群
 (CRPS、RSD、カウザルギー)

(胸部~背部)

 圧迫骨折
 肋間神経痛
 胸椎椎間板ヘルニア


(頸部~肩~腕)

 頸椎症
 頸椎椎間板ヘルニア
 頸髄症の一部
 肩関節周囲炎(五十肩など)
 胸郭出口症候群

当院で主に行っている神経ブロック 

  硬膜外ブロック
  関節内注射
  神経根ブロック
  椎間板ブロック
  胸部交感神経節ブロック
  腰部交感神経節ブロック
  三叉神経ブロック
  関節洗浄、減圧術
  高周波熱凝固神経ブロック
yamato_pain_m1.jpg処置室